厳しい車を一括査定で比較的高く売ることができた私

以前に私は、かなり厳しい車を売ったことがあります。年式と走行距離は、どちらもかなり厳しい状態だったのですね。
それだけに私は、それを廃車にしようかなとも考えていました。しかし最終的には、ある買取会社で高く買ってもらう事ができたので良かったですね。

状態が厳しかったものの一括査定で9万円位で売却できた

まず私が持っていた車は、年式は平成13年でした。今から14年くらい前に販売されている車になるので、年式的にはかなり難しいタイプと言えるでしょう。
それと走行距離もかなり厳しく、すでに10万キロを超えてしまっていました。10万キロの車はかなり安くなってしまう話は、とても有名ですね。
ですので私は、最初はその車を廃車にしようと思っていたのです。還付金の問題などもあるので、むしろ廃車にする方が手っ取り早いかなとも思っていました。

ところが私はある時に、友達からちょっとアドバイスされたのです。私が持っている車の場合は、パーツ的には価値があるようなのです。多少難しい車でも、海外業者などに売却をすると高く転売できる事もあるので、もしかすると高く売れるかもしれないと聞いたのですね。
また私は友達から、一括査定のアドバイスをされました。1つ1つのお店に立ち寄る方法もあるのですが、それはかなり時間がかかってしまう傾向があります。それよりも一括査定を利用する方が効率が良いので、それを使ってみたらどうかと聞いたのですね。
その話を聞いて、私は興味を持ちました。そこで私は近隣地域の業者に出張に来てもらって、車の状態を見てもらう事にしたのですね。ただ正直、車の売却金額はあまり期待していませんでした。最初の内は廃車にする事も考えていたくらいですから、金額が付けば良いかなという程度だったのですね。

実際出張に来てくれた1社目は、かなり金額が厳しい状況でした。何と1万円台半ばだったのですね。やっぱりそれ位かと、正直がっかりしてしまいました。
ところが2社目の業者は、それよりもかなり高い金額だったので驚きました。何と9万円前後で買い取ってくれるという話になったのですね。
というのもその業者の場合は、海外の会社と提携をしています。日本では売却が難しくても、海外のお店では高く売れる事もあるので、1万円台などではなく9万円で買い取ることが可能という話でした。業者によってかなり大きな差が付くものだと、ちょっと感心してしまいました。
いずれにしても私は友達のおかげで、車を高く売却する事ができたのです。良いシステムを紹介してくれた友達に対しては、感謝しています。
ステップワゴンの下取り価格